d0147223_922215.jpg


今日、長男の卒園式がありました。
年中からスタートしたので、最初はとまどいながら一生懸命1年過ごした感じでしたが、
年長になってからは落ち着いて、自分のペースで楽しみながら過ごせたようです。
何かあっても自分で考えて解決するということができるようになった気がします。

それでも、まだまだ家の中では“おこちゃま”な感じですが・・・。

園では、1年終わるごとに担任の先生にアルバムを作ってプレゼントするのですが、
今年はお友達に誘ってもらってアルバム作りに参加することができました。
お手紙を作ったり、台紙を用意したり、表紙を作ってとじたり・・・
中心となって動いてくれたママの働きには頭の下がる思いです。
本当に素敵なママたちにもめぐり合えて、親の私にとっても有意義な幼稚園生活でした。


息子を気にかけてくださったり&素敵なお友達を紹介してくださった包容力あるMさん、
年中のときから憧れてた&等身大の話・相談にのってくれるパティシエのZさん、
スクラップブッキング&スタンプの凄腕を持つ&ずば抜けた気配りをされるHさん、
ほんわかかわいいナチュラル系の容姿&ハンドメイドもされる反面、体育会系もこなすYさん、
いつもパンをご馳走&優しく気遣ってくださるIさん、
まるでモデルかと思うほど美人でスタイルのいい&とってもスパイスのきいてるKさん、
いつもオシャレできれいなママ&家族でお世話になってる病院のスタッフのYさん、
やさしいママのイメージ&ワンちゃんのことに詳しいIさん

みなさんとのおしゃべりを楽しみにお迎えに行くことも多々ありました。
お腹を抱えて笑える話、子育ての悩み、自分の夢・・・
こんなにも素直に人に話せたのは子育てをするようになって初めてです。
ありがとうございました・・・そして、これからもよろしくお願いします(笑

どうぞ、この素敵な出会いが続きますように・・・。


[PR]
# by tolerante | 2008-03-17 23:59 | 紙もの